2018年6thキャンプ#16@メープル那須高原キャンプグランド ~3日目~

『メープル那須高原キャンプグランド』3日目。朝の気温は9℃。撤収日は晴予報だったのに時たま小雨ぱらつく曇り空(>_<)。乾燥撤収は難しいかな…

↓今回初めてポリコットン素材のタープ下で焚火を敢行。時折、火の粉がタープ近く迄舞い上がることがあったが、特に幕に焦げや穴あきは見られなかった。雨の日にタープ下で焚火ができるのはありがたい。

 

↓雨予報+管理棟建設中+諸々の要因でなのかキャンプ場は空き空きで貸し切り状態。当キャンプ場は木々の割合が絶妙で快晴時も適度な日陰ができ、日向部分も適度にあり乾燥もし易いお気に入りのキャンプ場なんだけどナ。

↓小雨&朝露でテントは結構濡れている。それにしても晴れないな~。

↓朝食は直火ホットサンド&簡易リゾット。

↓焚火をタープ外に移動し、多めの薪投入で強火に!ん~迫力があって暖かい…[スノーピーク/焚火台L]は薪を沢山乗せても安定しているのでGOOD!

↓朝のコーヒータイム。

↓集合写真。

↓光源ギア。ポップアップランタンの暖色モードはお気に入り。

↓蚊取ギア。肌寒くて虫は少なかったが時たま蚊が出現。

↓カセットコンロも毎回重宝している。ケトルも使いやすい。

↓晴間は見えそうにないので撤収開始。スカート部分がビショビショ(>_<)。夏のドーム型テントのスカートの必要性は低い気がする。

↓ポールとテントを接続しているマジックテープはフレームポール前後4カ所*2、前室ポール7カ所と全部で15カ所もあり剥がすのが地味に大変(>_<)。

↓濡れているのでフライシートを地面に下さずにインナーテントの上で畳んでみた。1人だと難しいが2人なら結構簡単で汚れなくてよいかも。

↓インナーテントの中は結構ゴミが溜まるのでテントを傾けてゴミを寄せて掃除。インナーは小さ目なので畳むのは楽。

↓湿り気があるためペグの掃除も晴れの時より大変(>_<)。

↓何故か行きの時より荷物が増えている感のある荷室。親達が撤収作業をしてる間、子供らは大人しく塗り絵♪焚き火テーブルは暑いものものそのまま置けるし、お絵かきテーブルにもなる万能机!

 

↓13:00にチェックアウト。通称メープルロードを抜けたら、道端にまたもやサルの親子がいた。ちなみにこの時の温度14℃。

↓ランチはハンモックチェアが置いてあるフィンランドの森『ハンモックカフェ』にて。“ガパオライス”は少々辛目だが美味しかった♪

↓フィンランドの森を散策し、K家族とはここで解散。お土産は金賞ウィンナー“那須豚ミュンヘナー”。

帰りは少々渋滞があったが3時間足らずで自宅着。肌寒いながらも、虫も少なく、大雨にも見舞われず、空き空きのキャンプ場でプライベート感満載の楽しいキャンプだった(^▽^)/。ん~ホント雨天設営&撤収とならずに良かったワ~♪乾燥撤収とは行かなかったので週末はテント&タープを乾かさなきゃだけどネ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Wild-1行脚 ~2018年4月編~

[アスガルド12.6]と[ピルツ15T/C] ~とある談議編~

スポーツオーソリティ ~2017夏休みセール~

10th オートキャンプ@やまぼうし ~検証&対策編~

[オガワ/ピルツ15TC] ~冬キャンプを終えての再レビュー編~

[ユニフレーム/コーヒーバネット cute] ~試淹編~