2018年5thキャンプ#15@キャンプ&キャビンズ那須高原 ~2日目~

『キャンプ&キャビンズ那須高原』2日目。

↓夜は少し冷えたので電気ストーブを弱モードで運用し幕内温度は約18℃。と思いきやボトム立上げ部のメッシュ3ヵ所を閉め忘れていたため暖房効果は殆ど無かったようだ(>_<)。気温自体が暖かったので特に寒くて眠れないほどでは無かった。ちなみにいつも使っている室内外温度計は忘れてきた(´;ω;`)ウッ…。

 

↓そして先日ドタバタした中設営したタープはコチラ。メインポールの高さは280cm、左サイドはピルツ15T/Cのキャノピーポール(185cm?)で立上げ。

↓ピルツ15T/Cの頂上部を開放したまま、自作の二又ロープを通したペットボトルホルダーを取り付けたため、夜間閉じようとしたら、上手く閉まらない(>_<)。

↓一旦、ペットボトルホルダーを取り外し、タープを再調整。少し変な癖が付いたのかいつも用にピッチリ閉まらないが今回はこれで着地点とする。次回はピルツ15T/C頂上部を開放していない状態でペットボトルホルダーを取り付けなきゃダメだな。

↓開始時間少し後に100円モーニングに行ったら既に列ができていたが15分位並んで購入。

↓9:00少し前にTKさんが到着。嫁が子供らを公園で遊ばしている間に設営開始。ちなみに今回のTKさんのテントは今回のキャンプでデビュー幕となる[ローベンス/ダブルドリーマー]。3本ポールのトンネル型で設営は簡単そう。左サイドはキャノピー立上げができるが右はできない。インナーテントは真ん中に仕切りがあり2室に分けることができる。リビングスペース部はグランドシートが縫い付けれれているのでお座敷スタイルで使うには便利。自作のグランドシートは少し大きかったようで雨天時の雨の入り込みが懸念される。

  

↓TKさんコダワリのキャンプギア。誕生年に発売されたというバースデーランタン(ホワイトガソリン仕様)。火付けに難渋していた(>_<)。

↓その間、嫁は子供らを引き連れ遊具広場へ。

 

↓今回のサイトレイアウトはこんな感じ。

↓昼間なのに早くも蚊がチラホラ。そして知らぬ間に2カ所ほどブユにも刺された模様(´;ω;`)ウッ…。昨日の轍を踏まないように早めに蚊取り線香を付ける。火付けの際に右手を薬指を根性焼きの火傷(>_<)。急ぎ流水で冷やす。

 

↓夕食にピザを作るべくまずはジカロテーブルに焚火台Lをセッティング!

↓今回新調したピザオーブンを置いてみた。

↓娘は再度、じゃぶじゃぶ池へ。午前中なのでまだ空いている。昨年9月に来た際は恐る恐る入っていたのに今回は積極的(^▽^)/。

↓ランチはfan5duoの大鍋でフライパン調理可の冷凍パスタ[ママー/大盛ミートソース]を温め調理。ミニトマトを入れてアレンジしてみたが味が薄くなってしまった。具材を追加する場合は別途ミートソースを追加したほうが良いかも。

↓昼食後再びじゃぶじゃぶ池へ。娘は体が浸かれるまでに成長!?

↓“カエルくんのプレイランド”にも参加。ミニゲームをして特典が280点以上だと一等のカエルくん人形が当たる。娘は残念ながら270点でオマケのお菓子のみGET。TKさんの娘は見事280点で、ラストゲームに参加するもハズレ(>_<)。ちなみに100円/人。

↓夕食のピザを作るべく準備開始!チャコールスタータで炭を起こして取扱説明書通り両サイドに寄せる。

↓イオンのピザ生地は外周部が盛り上がっているので溶けたチーズが倒壊しないので使いやすい。ピザオーブンの温度は150~200℃に調整する必要がある。ちなみに焚火台Lのグリルブリッジを一番高くすると約150℃、一段下げると約280℃位だったので一番上の状態で使用。

↓15分程で美味しいピザが焼きあがる。ん~これは簡単で美味しくて良いかも♪後、ピザは包丁で切りにくい(>_<)。次回はピザカッターを用意しよう。後、ミニトマトを乗せすぎると水分が結構出るので次回は少なめに、逆にチーズとオリーブは多めにした方が良い。後、サラミは娘は辛くて食べれれなかった。

↓夕食の後はグリルを焚火台にチェンジ!キャンプ&キャビンズの薪(広葉樹)は30cm程で細くカットされているので火付きは良いが持ちは悪い。焚火台Lはヘビー級の重さだが、その分流石の安定感があり、多少の風にはびくともせず、薪と炎を支えてくれる(^▽^)/。

スウィングチェアに揺られながら焚火に当たるのは最高!

↓19:30頃の気温は約18℃と思いの他暖かい。標高400mキャンプ場の夜は真冬仕様の必要はないかな。

グルキャンのサイトが0時過ぎまで騒いでいて嫁の寝つきは悪かったようだ。子供もチョイチョイこっちのサイトに侵入してくるし(>_<)。複数の家族でキャンプで来るのは楽しいのは分かるが煩くなりがち。ん~我家も気を付けないとだナ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018年キャンプを考える ~焚火ウェア編~

13th デイキャンプ@秋ヶ瀬公園 ~2017年初BBQ編~

2017年キャンプを振り返る ~とにかく雨が多かった編~

実践キャンプ ~虫対策編~

7th オートキャンプ@北軽井沢スウィートグラス ~Plan編~

2nd オートキャンプ@北軽井沢スウィートグラス ~Plan編~