2018年4thキャンプ#14@北軽井沢スウィートグラス ~検証&対策編~

今年初のファミリーキャンプは高規格キャンプ場の雄『北軽井沢スウィートグラス』。当キャンプ場は6日目の利用となるが、“イーグルサイト”は初利用。天気も良好で終始晴れてにわか雨すらもなし。また、この時期は昼間と夜の寒暖差が20℃程あるので防寒対策も必須だと痛感した。昨年、6月の同キャンプ場では夜寒くて眠れなかった苦い体験を踏まえて今回は服装(冬用のダウン)も暖房機器(石油ストーブ&電気ストーブ&電気毛布)と万全の体制で臨んだため同じ轍は踏むことなく快適に過ごすことができた。一緒に行ったKF家族にも事前に防寒対策を申し伝えておいたのだが、防寒対策が不十分で特に嫁さんが夜寒くて眠れなかったとのこと。「ここまで寒いとは(>_<)、高原キャンプちょっと舐めてた(´;ω;`)ウゥゥ」とのKF嫁コメント。

■イーグルサイト初利用!
ご一緒したKF家族はキャンプセットを持っていないため手ぶらセットプラン(1泊25,700円)を選択。手ぶらセットなしだと-6,200円(1泊19,500円)となりガーデン広々サイト(1泊15,400円)より4,100円高となる価格設定。屋根付きなので雨天時も過ごしやすく、水道付きシンクはホント楽チン♪。近くに遊具広場等もなく、広いサイト同士の区画なので静かに過ごせるのはホント快適♪。夜はこれまでで一番静か(^▽^)/。価格は高めだがテントを持っていない家族と一緒に行くときは利用したい優良サイト。気になる点は車2台置くとフリースペースは少ないことと芝生が少ないので乾燥すると粉塵が舞いやすいこと(>_<)。

≪イーグルサイト概要≫
【電源】あり(2カ所)
【広さ】156m2(テント2張OK)
【駐車台数】2台
【備品】ランタン照明、グリル&網、水道付きシンク、ガスコンロ、ウッドテーブル、ウッドベンチ、木棚
【手ぶらセット】テーブル(小)、チェア×4、テント、ガソリンランタン、電池ランタン、マットレス×4、
寝袋×4、食器セット(平皿・スープ皿・マグカップ×各4)、 カトラリーセット(フォーク・ナイフ・スプーン×各4)、調理器具(鍋(径25×15)、フライパン(径25)・おたま・まな板・包丁)、食器用洗剤・スポンジ・延長コード(約10m)

■[オガワ/ピルツ15TC]のファミリーキャンプ初投入!
キャンプ4回名、ファミリーキャンプでは初使用!昼間は20℃超えの温度だが、頂上部開放、フロント&バックパネル開放、ボトム部メッシュ開放すれば微風でも風の通りが良いので幕内は思いの他涼しい。25℃を超えると流石にフル開放しても暑いだろうけど。キャノピー立上げもスタンダードに。結局このタイプがペグダウン数も少なく、全天候型で汎用性が高い気がする。

子供がいるためハーフインナーも取付。本来はグランドシートのトグルを外ししてからハーフインナーを取り付けるのだが、面倒なので今回は真ん中のリングに取り付けてみた。ボトム外周が少し浮くが元々デッドスペース気味なので実使用は問題なさそう。

ハーフインナーを取り付けると幕内のデッドスペースが増えるが2ルーム的に使用できる。ハーフインナー内で嫁娘が寝ていてもリビングスペースで作業ができるのは良い。

自立式ハンモックもインしみたが結構キツキツ。インナー無しならインしても良さそう。頂上部開放、フロント&バッグのメッシュパネル開放、サイドウォールメッシュ&庇開放すると微風でも結構涼しい。ティピー型テントの中では通気性はトップクラスではないかと思う。

■今回のキャンプで初投入したもの
今回の目玉は焚火台と自立式ハンモック。

・[スノーピーク/焚火台L]
今回は焚火台としてのみ使用。重さがある分、安定感も抜群で大きめの薪を乗せても安定感がある。[ユニフレーム/ファイアグリル]と違って脚の開閉もし易い。焚火台としてのクオリティはコチラのほうが高い…値段も高いけど。

・[Susabi/ダブルハンモック]
ハンモックとして、チェアとして使える。木陰でハンモックに揺られるのは何とも言えない贅沢な時間(^▽^)/

・[スノーピーク/バリスタケトル]
大人4名がコーヒーを飲むのに丁度良いサイズ。オシャレ感もUP!?。

・[ユニフレーム/コーヒーバネットcute]
蒸らしの時間を忘れてしまった。朝、焚火を囲んでのコーヒー(小生はカフェオレ)は最高だ。

・[ナンガ/ナンガ ラバイマーバッグ W600]
嫁娘用のダブルサイズのダウンシェラフ。収納袋が絶妙な大きさで収納も楽。

・[リッチェ/ポール用ランタンハンガー 3本 セット]
取り付け可能ポールサイズがφ22-33mmと少し太め迄OK(大体32mm迄のものが多い)。実際に使ってみるとピルツ15T/Cのメインポールにはスンナリ取り付けることが出来た。むしろ緩い位。

■今回持っていったけど使わなかったもの
今回は屋根付きリビング、水道&バーナー&食器&テーブルチェア付だったため使わなかったものが多かった。

・[山渓×Ogawa/フィールドタープレクタDX TC]
今回は屋根付きリビング付きだったのと、張るスペースがなかったので今回は展開せず。

・[スノーピーク/ジカロテーブル]
備付のグリルを使用したため使わず。

・[スノーピーク/マルチファンクションテーブル竹]
備付のテーブルを使用したため使わず。

・[ユニフレーム/fan5duo]
備付の食器セットを使用したため使わず。

・[ユニフレーム/ワームⅡ]
幕内では石油&電気ストーブ、幕外では焚火をしていたため使わず。

・[イワタニ/ウォッシャブルタンク ポリカ 12L]
水道付きのサイトのため使わず。

・[ユニフレーム/UF湯たんぽ]
石油ストーブ&電気ストーブ併用で湯たんぽを使い程寒くはなかった。

■今回の忘れ物
細々としたものを忘れてたが、必要性が低かったため特に問題なし。

・[モノタロウ/スパッタシートライト 1号]
耐熱シート。石油ストーブの下に敷こうと思ったが、薪ストーブに入れっぱなしで忘れてきた。

・[コールマン/チャコールスターター]
炭起こし。炭を櫓状に組んで着火剤を使ったら大丈夫だった。

・[パナソニック/LEDネックライト]
娘用のネックライト。

・[スパイス/スマイルランタン]
娘用のLEDランタン。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[Susabi/ダブルハンモック] ~お披露目編~

10th オートキャンプ@やまぼうし ~検証&対策編~

キャンプギア総評2017 ~コールマン編~

2018年3rdキャンプ#13@森のまきばオートキャンプ場 ~2日目~

1st オートキャンプ@北軽井沢スウィートグラス ~Do編②~

スノーピーク/HDタープ シールド スクエアエヴォ Pro. ~初張編~