2018年キャンプを考える ~時短料理編~

近くのイオンで11:00と14:00で“プリキュアショー”があり9:00から前席の整理券100枚*2回分が配布されるとのことで嫁が8:00から並んだもののGET出来ず(>_<)。結局立ち見席で左側最前列を確保。プリキュアショー恐るべし(´;ω;`)ウゥゥ。はぐたん人形が飛ぶように売れていた…娘にもせがまれたが買わず!プリキュア商法恐るべし(〃艸〃)。イオン駐車場の残桜も綺麗だった(^▽^)/。

 

娘の誕生日食事会を兼ねて『がってん寿司』へ。やはり、美味しい♪。娘は誕生日の無料お子様セットで初のマグロ&サーモン。イクラ&エビはデビュー出来ず。

さて、今回の記事はキャンプ食事編。我家のキャンプは子供がまだ小さいこともあり、遊びメインで料理は簡単なものが多い。特に1泊2日だと設営撤収に慌ただしいのでその傾向が強い。ツインバーナーやダッチオーブンも持っているが現状、殆ど使っておらず宝の持ち腐れ状態(>_<)。いずれは手の凝った料理にもチャレンジしてみたいが、今年の‟料理”のテーマは時短。空いた時間で子供と遊んだり、のんびりぐーたらしたい…

≪既にやっているメニュー&これからやりたいメニュー≫

①コンビニのパンやおにぎり
チェックイン当日のランチはコレが多い。キャンプというよりピクニック感覚。というか料理してないけど…

②おでん
秋キャンプでは鍋に入れて温めるだけなので楽ちん。石油ストーブの上でおでん鍋を囲みながら談笑するのはそれなりにキャンプっぽい。

③インスタント食品
お湯を入れるだけのカップ麺、うどん、スープ等。非常用として毎回常備しているが大体食べずに終わる。

④冷凍うどん・そば
冬のソロキャンでコンビニの冷凍うどんを買ってきて、石油ストーブや薪ストーブで温めて食べる。簡単でビックリするほど美味い!特にセブンイレブンの鍋焼きうどんは格別

⑤冷凍パスタ
まだやったことはないが、冷凍パスタにはレンジだけでなくフライパン対応のものがある。フライパンもしくはダッチオーブンで炒めるだけなので簡単。副菜等でトッピングすれば見た目も豪華になる。次回キャンプで導入予定。

⑥流水麺
水に流すだけで食べられる麺シリーズ。よく一緒にキャンプに行くK家族は夏キャン時によく食べている。夏キャンランチにやってみたい。

⑦焼肉BBQ
網と炭等の準備と片付けが面倒なので最近はグループキャンプ時や2泊3日のときのみ出動。美味い肉を用意すれば、セルフで焼くだけで美味しく食べられるので便利。

⑧鉄板料理
鉄板を持っていないので焼きそば等の鉄板料理は未実施。今回は[スノーピーク/焚火台L]用の鉄板を用意たいので次回キャンプで投入したい。ちなみにやりたいメニューは‟チーズダッカルビ”

⑧カレー
レトルトライスとレトルトカレーなら超時短。人数が多い場合はダッチオーブンで作ると美味いし、キャンプっぽさも出て良い。市販のルーに[GABAN/カレー粉セット]と[ギャバン /マンゴチャツネ]を入れると格段に旨味が増す!

⑨パエリア
パエリアの素を使うと簡単でしかも美味しくできる。見栄えも良いのでキャンプっぽい。[ヤマモリ/パエリアの素]が絶品だが最近売っていない(>_<)。

⑩アヒージョ
デイキャンプで一時多用したが最近はご無沙汰。美味しいのでバケットと併せておやつとしてやりたいところ。

⑪燻製
準備と片付けが面倒なので最近は余りやっていない。燻製未体験の家族と一緒の時や、BBQセットを他の人が用意してくれるときは出動させたい。特に燻製卵は絶品♪

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ファミリーキャンプシーズン到来 ~2018年キャンプ場選び編~

9th デイキャンプ@秋ヶ瀬公園 ~鹿児島黒牛編~

ドッペルギャンガー/プレミアムワンタッチテント T5-465 ~初張編~

キャンプ料理チャレンジ!? ~ダッチオーブン準備編~

8th デイキャンプ@秋ヶ瀬公園 ~味は肉質に依存編~

2018年4thキャンプ#14@北軽井沢スウィートグラス ~計画編~