[Susabi/ダブルハンモック] ~自立式ハンモック比較編~

キャンプのハード面はかなり充実してきた。後は「自立式ハンモック」位かな。2018年4月7日(土)~8日(日)に代々木公園で開催されるアウトドアイベント『OUTDOOR DAY JAPAN 2018 TOKYO』に行く予定なので、実際の展示があると良いな~。

ハンモックに揺られ至福の時を過ごしたい…子供に占領されそうだけど。サイズは汎用性の高いダブルサイズ。Vivereのほうが生地、設置サイズが若干大きいため、車載を圧迫しないのはSusabi。

・ [Susabi/ダブルサイズ ハンモック]
スタンドセットはスタンド(12,800円)とオリジナルハンモック(11,800円)を別々に買うより4,800円お得。ハンモックの種類は3種類ありオリジナルの他にLA SIESTA製2種がラインナップされている(14,900円/17,800円)。ちなみにこちらはスタンドセットとの価格差はそれぞれ(2,900円/2,800円)なのでオリジナルスタンドセットが一番割安感がある。

 [Vivere/ダブルサイズ ハンモック]  [Susabi/ダブルサイズ ハンモック]
組立時サイズ(cm)  280*122*112(h) 285* 100*110(h)
梱包サイズ (cm)  130*20*25 123*27*19
 生地サイズ(cm)  240*160  220*160
 重量(kg)  15 12
 耐荷重(kg) 300( 200)?  200(160)?
 収納ケース  有  有
 オプション 豊富  豊富
 参考価格(円)  19,800  19,800
以下、最近補完したキャプギア。
・[テントファクトリー/キャリーワゴン]
前押しができる折りたたみキャリーワゴン。展開収納はワンタッチで簡単。走行音は結構静か。取っ手が高いので押しやすい。正規の使い方ではないが4歳の子供を乗せることも出来る。大五郎スタイル?難点は収納時のサイズが結構大きいこと。収納袋も付属しているがイチイチ取り出すのが面倒なので使っていない。
・[imoninn/KIDS in car ステッカー]
隣の車両の後部ドアを開ける時に良くぶつけられるようですり傷だらけ。保護用に購入。
・[えこじじいの店24/ニッケル水素充電池用充電器 単3単4兼用 ホワイト TGX12]
キャンプで使う充電池が多くなり、小分け充電が面倒になったため12本同時に充電できる当機を購入。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018年3rdキャンプ#13@森のまきばオートキャンプ場 ~1日目~

2018年3rdキャンプ#13@森のまきばオートキャンプ場 ~計画編~

2018年3rdキャンプ#13@森のまきばオートキャンプ場 ~検証編~

2018年キャンプハイシーズン到来 ~ベルテント比較編~

2018年キャンプを考える ~焚火タープ検討編 その参~

コクーン行脚 ~2018年6月編~