18th デイキャンプ@秋ヶ瀬公園 ~1年前とスタイルが大分変わった編~

1年ぶりに会社同僚家族と秋ヶ瀬公園でBBQ!曇り空気味だったのでタープは張らず木陰に陣を張る。昨年と違い今回は[スノーピーク/ジカロテーブル]を中心としたロースタイルにチェンジ…それに伴いキャンプギアもほぼ総入れ替え。ちなみに肉は昨年同様『肉のくまき』で調達。ロースタイルは荷物のコンパクト化にもなるため、キャンプギアが増えるに従ってロースタイルに変化するケースは多そうだ。

蚊が沢山いたので[富士錦/パワー森林香]を焚きまくり。[DECOLE/蚊取り線香クリップスタンド]も手軽で便利だが、クリップのところで消火されてしまい移動しないと少し燃え残る。

[キャンプスタッグ/CSクラシックス フリーボード]は[コールマン/アウトドアワゴン]の四隅にすっぽりハマりテーブル化できる。意外にも安定感高し。以前、子供が靴を履いたまま乗ってはしゃいでいた際にボトムが割れたので只今、ボトムボードのみ発注中(1,080円/個)。子供を乗せる時は靴を抜いて使用したほうが良い。といっても子供を乗せるのは推奨用途ではないのだが。

ダブルサイズの[ユニジア/ハンモック]も張ってみた。やはりシングルサイズより使いやすい。樹と樹の間隔が確保できればだけど。そしてワゴン散歩。

↓囲炉裏テーブルはキツキツだが大人6人で囲めるためBBQにはもってこい。テーブル幅も実使用に耐えうる長さで使いやすい。

↓ワゴン+スノコでテーブル化できる。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タープとテントを用途別に整理してみた ~キャンプギア検証編~

2019年3rdキャンプ#25@伊豆モビリティパーク ~雨天アフターケア編~

気になるキャンプギア2019 ~水無月編~

2018年3rdキャンプ#13@森のまきばオートキャンプ場 ~2日目~

2018年キャンプを考える ~焚火タープ検討編 その弐~

2018年9thキャンプ#19@北軽井沢スウィートグラス ~検証編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。