タープとテントを用途別に整理してみた ~キャンプギア検証編~

今年になって4回オートキャンプに行ったが、2ルームテントのリビングルームは荷物置き意外に使っていないことに気付く。夏キャンプは雨天でも晴天でも殆どタープ下で過ごし、BBQもできる。って夏キャンプはタープ+ドーム型で十分なのでは!?…いやいやでも風が強い時や寒い時はやはり2ルームテントだと安心だよな。秋口キャンプでの活躍に期待。

さてさて現在レギュラーのタープとテントの規格と用途を整理してみた。尚、人数は個人的な推奨使用人数。

まずはタープ。大中小タープ+カーサイドタープの4種。快適さと設営撤収時間は半比例。

[スノーピーク/スクエアエヴォ Pro.]
・重量:4.8(kg) ※ポール含まず
・収納サイズ:80*20*20h(cm)
・展開サイズ:500*440*280h(cm)
・人数:6~8人
・用途:2家族キャンプで雨天時のリビングスペースとして
[コールマン/アテナ ヘキサ M]
・重量:2.2(kg)
・展開サイズ:460*430*240(h)cm
・人数:3~4人
・用途:1家族キャンプで雨天時のリビングスペースとして
 
[キングキャンプ/カーサイドタープ]
・重量:4.0(kg)
・収納サイズ:65*15*15h(cm)
・展開サイズ:315*215*180h(cm)
・人数:2~3人
・用途:ソロもしくはデュオの雨天時のリビングスペースとして
[スノーピーク/ポンタシールド]
・重量:1.01(kg)※幕+125cmポール2本
・収納サイズ:32*20*8h(cm)
・展開サイズ:235*200*125h(cm)
・人数:1~2人
・用途:ソロもしくはデュオの雨天時のリビングスペースとして

気になるタープ1種。

[スノーピーク/ヘキサエヴォ Pro.]
・重量:3.9(kg) ※ポール含まず
・収納サイズ:80*20*20h(cm)
・展開サイズ:640*565*280h(cm)
・人数:6人
・用途:ソロもしくはデュオの雨天時のリビングスペースとして

次はテント。2ルーム型2つとドーム型1つの3種。

[コールマン/アテナ トンネル2ルームハウス]
・重量:20(kg)
・アウターサイズ:678*380*200h(cm)
・インナーテント:360*240*185h(cm)
・人数:5~6人
・用途:家族3人+小リビングとしてゆったりスペース
[コールマン/アテナスクリーン]
・重量:18.2(kg) ※ルーフフライ含む
・アウターサイズ:565*340*205h(cm)
・インナーテント:300*240*145h(cm)
・人数:3~4人
・用途:家族3人+荷物でジャストなスペース
[コールマン/タフドーム240]
・重量:7.5(kg)
・アウターサイズ:405*240*160h(cm)
・インナーテント:240*240*160h(cm)
・人数:2~3人
・用途:家族3人+荷物でジャストなスペース

気になるテント2種。

[スノーピーク/ドックドームPro.6]
・重量:12.8(kg) ※ルーフフライ含まず
・アウターサイズ:490*325*180h(cm)
・インナーテント:300*295*155h(cm)
・人数:6人
[MSR/ハバハバNX]
・重量:1.8(kg)
・アウターサイズ:277*213*100h(cm)
・インナーテント:213*127*100h(cm)
・人数:2人

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018年3rdキャンプ#13@森のまきばオートキャンプ場 ~計画編~

2018年3rdキャンプ#13@森のまきばオートキャンプ場 ~1日目~

コールマン/アテナ トンネル2ルームハウス ~功罪編~

2nd デイキャンプ@秋ヶ瀬公園 ~ワンタッチタープ初張編~

コールマン/アテナ トンネル2ルームハウス ~ドームテント連結編~

4th オートキャンプ@北軽井沢スウィートグラス ~Plan編~