コールマン/アテナ トンネル2ルームハウス ~初張編~

今回はコールマン/アテナ トンネル2ルームハウスの初張!

内容物はこんな感じ。

  • 外箱はガムテープで補強して保管ケースとして利用。
  • ポールがフレーム用4本とキャノピー用1本と少な目。
  1. フレームポール4本は予め少し湾曲しており立てやすくなっている。
  2. 1人設営のため前から順に端を仮ペグ打した状態でスリーブにシルバーポール3本とレッドポール1本を通す。
  3. 最前方の2ヵ所をペグ打ちし後ろのポールを持って一気に立ち上げ。
  4. 最後方を2カ所ペグ打ちし全体の位置を調整し、キャノピーポールをセット。

外観はこんな感じ。ペグ止め&ガイロープ、インナールームは今回は省略。ガイロープを張ればもう少しピン張れるかな。また、サイドの下部分の空きが左右で結構なズレが生じている。立ち上げ直後にまだたるんでいる状態で修正したほうが良かった。トンネルテントはポールをクロスさせる要素がないため、アテナ スクリーン2ルームよりも簡単に設営出来る感じ。

  

中はこんな感じ。メッシュが沢山あるのでフルオープンなら涼しそう。

そ・そして最後にテントの位置を調整しペグ打ちをしているときにやっちまった(>_<)ペグを打つ輪っかにペグで穴を空けてしまった( ノД`)シクシク…一応、使用上問題はない感じだがいと悲し。ん~気をつけないとダメだな。

 この記事へのコメント

  1. […] 2017/7/20追記)実際にトンネルテントも設営してみた。ペグ打ち・ガイロープ張りを含まない設営自体は1人で30分位。フロント側を2カ所ペグで位置決めの仮打ちをして、後方部分をジャバラを広げる形で広げていきバック側を仮打ち。フレームポールが4本、しかもクロスさせないので作業自体はシンプルで簡単。また、設営面積はスクリーンより大きいので区画を選ぶかもしれない。意外なのはタフドーム240のインナーをインしてみると、アテナスクリーンよりも空きスペースが小さく通路が確保できない。インナー面積は広いがリビングスペースはトンネルのほうが狭い!? […]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[ホンダ/ステップワゴンRP4] ~ラゲッジシェルフ化の儀~

WILD-1行脚2019 ~葉月編~

2020年5thキャンプ#42@メープル那須高原 ~検証編~

2018年9thキャンプ#19@北軽井沢スウィートグラス ~2日目~

買ってよかったキャンプギア10選 ~2018年春編~

2018年キャンプを考える ~焚火ウェア編~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。