3rd オートキャンプ@こっこランド那須F.C.G ~Check&Act編~

週末、嫁の実家でキャンプギアの水洗&乾燥!軽く水を掛けて洗うも樹液汚れは落ちない。特にアテナ テントはベージュのため汚れが目立つ。まぁ外で使うものだから勲章みたいなもんか!…と無理やり納得することにする。

さて3回目のキャンプも雨、しかもどしゃぶりに見舞われた。今回は大型タープのお陰で雨天時でも雨に濡れないスペースを広く確保することができた。恒例!?のPDCAサイクル風に、Check(評価) Act(改善)別に纏めてみた。

PDCAサイクルとは Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4段階を繰り返すことによって、アクション(キャンプ)を継続的に改善する手法。

【Check1】タープとテントの連結が上手くいかず移動の際に傘が必要となった。

【Act1】雨天や不意のにわか雨に備えてテントとタープは予め連結する。

【Check2】タープのサイドポールの片側2本をテントが干渉したため2本ではなく1本のガイロープで固定したためピンと張れずに、突然のにわか雨の際にタープがたるんで中央部分が雨が滝の用意流れてしまい、凄い勢いの撥水がタープ下のKファミリーを襲った。急ぎランタンポールで跳ね上げたがその後もタープ上の水が溜まってしまい、一定間隔で大量の水が落ちてくる羽目に。

【Act2】サイドポールは2本張りで安定化&幕をピンと張る。不意のにわか雨に備えて流れる雨がリビングスペースに干渉しないよう予め水の逃げ道を作っておく。

[001]スノーピーク/HDタープ“シールド”スクエアエヴォ Pro.
2家族で利用するには十分な広さ。今回は林間サイトであったため日除けとしては使っていないが、どしゃぶりのにわか雨の際の雨除けとしてとても役に立った。今回は風が少なかったが耐風性能はどの位なのかな?
[002]ロゴス/プレミアム カーボントップテーブル 110
デフォルトがロータイプで、脚の高さ調整がピン方式なので組立が楽。収納サイズもポンパクトで軽量で使いやすい。
[003]エリッゼ/エリッゼステーク 38cm ブロンズ
HDタープ“シールド”スクエアエヴォ Pro.のメインポールのガイロープ用に購入。大型タープのため38㎝じゃないと不安。ブロンズ色も高級感があって好み。
[004]児玉兄弟商会/森林香10巻+携帯防虫器セット
当キャンプ場は季節柄なのかとにかく虫が多い。今回は当セットを2個用意。Kファミリーも同じものを持参したので計3個でタープ廻りで使用。寝る前はテント内で使用し虫を撃退…ちょっと煙たくなるけど。
[005]たかくら新産業/パフェクトポーション125mL
ブユ除け用に使用。嫁がかけ忘れた手の甲だけブユに刺されたのでそれなりに効果はあると思う。
[006]ドウシシャ/ディズニーミッキーマウス扇風機
寝るときの温度は30℃弱で高湿度で風もなく寝苦しかったため、小生のみ使用。ちょいクールダウンには便利。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018年9thキャンプ#19@北軽井沢スウィートグラス ~1日目~

キャンプ車載UPを考える ~ルーフキャリア編~

キャンプギア2018 ~バックアップ編~

[パタゴニア/アトムスリング 8L] ~新旧比較編~

キャンプ料理チャレンジ ~俺の燻製料理レシピ検証編~

6th デイキャンプ@実家庭 ~敬老の日BBQ編~